08
21

スマホサイトでピンチイン、ピンチアウトの設定

スマホサイトでピンチインとアウトを無効にしてしまうコードはこちら。

<meta name=”viewport” content=”user-scalable=no”>

ピンチイン&アウトを有効にするのはこちら

<meta name=”viewport” content=”width=device-width, initial-scale=1.0, maximum-scale=2.0, user-scalable=yes” />

でも、これだとダメです。

<meta name=”viewport” content=”width=device-width, user-scalable=yes, maximum-scale=2.0, minimum-scale=1.0″>

01
18

WordPressでindex.phpとindex.htmlを共存させる

クライアントのコーポレートサイトをWordPressでリニューアル構築する際、
稼動中の静的ページindex.htmlが存在している。

この状況で、ルートディレクトリにWPをインストールした場合
静的index.htmlと、WPのindex.php が同じ階層に存在するため
管理画面からページ確認しようとすると、index.html にリダイレクトしてしまい
表示させることができない。

固定ページや投稿ページの表示確認すらできない、という状況・・・。

そんな時、まず、下層ページとなる固定ページや投稿型のページのパーマリンク設定を変えてみた。
すると・・・各ページの入力画面からページを確認することができるようになった。

index.php は、プログラムの記載自体を一部修正する。
バージョンによって記載箇所少し違うようだが、

wp-includes > canonical.php

344行目

$redirect['path'] = preg_replace('|/' . preg_quote( $wp_rewrite->index, '|' ) . '/*?$|', '/', $redirect['path']);

をコメントアウト。

似たような記述が何箇所かあり、この記述欄もググッた際に出てきたコードとは少し違ったが、
1つ1つ検証しながら、この箇所の記述で
http://www.domein.com/index.phpと入力すると、確認できるようになりました。

01
18

WPアップグレードで管理画面アイコンが表示されない

WordPressのバージョンを3.8にアップグレードしたら、
あれれ?管理画面のWPアイコンが忽然と姿を消してしまいました!
20140118
摩訶不思議です・・・。

該当ブログはXサーバー。
かめぞうさんの記事が大変役に立ちました!

Xサーバーのサーバーパネルにログインし、
該当ドメインの『MIME設定』を開きます。

ここの『MIME設定の追加』から以下の内容を2つ登録します。
20140118_2

【MIMEタイプ】image/svg+xml → 【拡張子】.svg
【MIMEタイプ】image/svg+xml → 【拡張子】.svgz

20140118_3

再読み込みしてみましたが、まだ出てきません(´Д`)

ということで、ブラウザのChromeのキャッシュをクリアしてみます。

20140118_4

とうだ!!

出たーーーーーーーっ(´▽`*)

20140118_5

めでたし、めでたし。